そういう風に出来ている

アクセスカウンタ

zoom RSS 【音楽】iPod nano

<<   作成日時 : 2005/09/10 03:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Apple、超薄型軽量の「iPod nano」発表 (ITmediaニュースより)

もはや「サイズが小さくなった」という事だけではあまり驚かなくなってはきましたが、フラッシュメモリタイプで2GB・4GBを実現させたのは流石だと思います。
既存のフラッシュメモリタイプのプレーヤーはほとんど上限1GBくらいですからね。

また、shuffleと違いカラースクリーンを搭載させた点も大きい。
やっぱ液晶画面が無いと不便ですよ、実際。
まぁ、512MBくらいなら気にしないのかもしれないけど、GBクラスとなると入れられる曲も膨大になるし、聞きたい曲をピンポイントで聞けないのはストレス以外何者でもありませんから。


ソニー、復活“ウォークマン”「Aシリーズ」発表 (ITmediaより)

という事で、同日にソニーからもウォークマンが発表されました。
フラッシュメモリタイプの方はカッコイイと思うのですが、HDDタイプの方はどうなんだろ?
あのデザインはな〜、なんかアイワちっくに見えるのは私だけでしょうか?
iPodとの差別化のつもりなんでしょうが、ちょっと有機ELディスプレイにコダワリ過ぎてる感があります。
それに11月発売というのも、発表後すぐに発売したiPod nanoと比べると、出遅れ感をより強く感じてしまいますよね。


Appleが「安くて質が良い」という王道路線を突っ走る中、追随するメーカーはもっとオンリーワンな路線を狙って欲しい。
WBSで紹介されてたけど、このSDカードポータブルオーディオプレーヤーなんか良い例だと思います。
SDカードを買う必要があるけど、3780円でプレーヤーを買えるというのは面白い。

みんながみんなiPodっていうのは、なんか嫌なんだよな〜。
iPodで聞いてる奴がいれば、ウォークマンで聞いてる奴もいる。
PSPで聞いてる奴がいれば、GBミクロ(要アダプタ)で聞いてる奴もいる。
携帯電話で聞いてる奴がいれば、激安プレーヤーで聞いてる奴もいる。
「何で音楽を聞いていますか?」と聞かれた時に、こんなにいろんなプレーヤーが出てきた方が面白いと思いません?

ちなみに私はiPod nanoを今のところ買う予定はありません。
4GBというのがどうにも微妙だし、iTunesもSME参戦までは魅力薄ですし…。
出来れば大容量入るHDDタイプのプレーヤーをもっと安くだしてもらいたいんですが、今はもうフラッシュメモリタイプが主流だそうで、もうHDDタイプは出ないとか…。
衝撃や携帯性を考えれば、フラッシュメモリが良いというのは解るんですが、一度でいいからHDDタイプのプレーヤー使ってみたいんだよな〜。

しかし、携帯オーディオプレイヤーって、どれもデザインだったり思想が違うので見てるだけでも楽しいですね。
このデザインはカッコ良いな〜とか、これだったらこういうシーンに使えるな〜とか、いろいろ妄想出来るのが良い。
まだまだ群雄割拠の状態でいて下さい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【音楽】iPod nano そういう風に出来ている/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる